Love & Free*


愛する人たちと自由な人生を。ONE LOVE ONE HEART ONE SOUL
by slowlife_flowmind
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
L-I-N-K
バックパックを背負って食材を探しに世界を旅するyoshikoさんのblog
kashinomori

自身の旅の写真をまとめたサイト
LONELYPLANET

雨宮朋絵さんblog
NIKKA(日華)
和希沙也さんblog
DEF TECH
SAKURAさんblog
黒田潔さん
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
mexican phar..
from mexican pharmacy
internet pha..
from internet pharm..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ディマイナー(地雷撤去屋)

カンボジアにはまだまだ数多くの地雷が残されている
その数推定600万。
今この時にも子供がオモチャと間違え触ってしまったり、踏んでしまって
手足を吹き飛ばされている現実が存在している。
僕はシェムリアップにある地雷博物館に行ってきた。
ここはアキー・ラーさんという人が自力で作った博物館。
彼は幼い頃両親をポルポト軍に殺され、
そしてポルポト軍に育てられ、その後もベトナム軍に入隊することを強いられ
その時に自分が地雷を埋めていたことを反省して
今は日々、地雷廃絶を目指しディマイナー(地雷撤去屋)として活躍されている。
このミュージアムでは孤児や地雷で手足を失った子供達若者達も生活していて
ツーリストが来るとカンボジアの地雷の現状などを説明してくれる。
戦争が終わっても、なおも人々を精神的肉体的に傷つける地雷という兵器。
一日も早く地雷廃絶を願った、地雷博物館の訪問でした。

アキー・ラー氏の地雷博物館  http://peace.s9.xrea.com/

b0072824_20541731.jpg
エントランス。手作りの博物館だけど見るものに力強いメッセージを投げかける。
b0072824_20544355.jpg
地雷博物館のコミュニティで暮らしている子供たち
b0072824_2055479.jpg
b0072824_20552634.jpg
CHETは6歳の時に片足を地雷で失った。現在16歳。世界中から訪れる人々にカンボジアの地雷の現状を説明してくれる。
b0072824_20561698.jpg
b0072824_20562792.jpg
解体された地雷が山積みになって置いてある。
b0072824_20565168.jpg
野老康宏さんというフォトグラファーは写真を通じて
カンボジアの現状を訴えかける。とても素晴らしい写真集。
売り上げは全て地雷撤去と子供達のために使われるそうです。
僕も一部購入しました。

野老康宏氏HP  http://www.geocities.jp/ko1ros2001/syasin.htm

b0072824_2141830.jpg
アキー・ラー氏
[PR]

by slowlife_flowmind | 2006-07-25 21:00 | TRAVEL
<< Beautiful Days ! POL POT >>